AMD Ryzen Threadripper 3990X

2020年4月2日

Ryzen Threadripper

2020年2月7日に発売されたAMD社の第3世代Ryzen Threadripperシリーズの最上位CPU。3960X、3970Xときて3990Xとなっていますが、現行では3980Xは発売されていません。64コア128スレッドで遂にスレッド数は3桁に。TDPは280Wでシリーズ共通。現在の市場価格は50万円前後。

ベンチマークでの性能計測

PassMark

シングル 2829
マルチ 54603

Cinebench R20

シングル 494
マルチ 24763

性能比較

第3世代Ryzen Threadripper比較

グラフはRyzen Threadripper 3990Xと同じ第3世代のThreadripperシリーズとの比較。スコアはPassMarkから。シングル性能は3960Xや3970Xに若干劣るものの、現在最高峰のCPUだけあってマルチ性能は驚異的なスコア。3960Xや3970Xもかなりの性能ですが、それらを突き放す超高性能CPU。

AMD Ryzen Threadripper 3990Xの仕様と規格

クロック周波数 基本2.9GHz / 最大4.3GHz
コア / スレッド数 64コア / 128スレッド
TDP 280W
対応ソケット sTRX4
内蔵GPU 無し

各項目の情報は用語解説をご参照ください。

備考

64コアが実装されたモンスターですがベンチマーク上ではシングルは3960Xや3970Xより若干低いスコア、但しマルチでは現在最高の数値を記録しています。性能もモンスターなら価格もモンスター級で一般販売されているCPUの中では超高価格の約50万円。一般人が入手出来る世界最高峰のCPUと考えればこの価格は高くは無いのかもしれません。