AMD Ryzen 7 3700X

2020年4月4日

RYZEN

2019年7月7日に発売されたAMD社のZen 2アーキテクチャが採用された第3世代RyzenのCPU。Ryzen 7 3800Xの1つ下のモデルになりますが同じ8コア16スレッドでTDPは65Wと、105Wの3800Xよりかなり低くなっています。現在の市場価格の相場は4万円前後。

ベンチマークでの性能計測

PassMark

シングル 2906
マルチ 22959

Cinebench R20

シングル 509
マルチ 4834

Geekbench 5

シングル 1258
マルチ 8738

性能比較

第3世代Ryzen 5と7と9の比較

グラフはRyzen 7 3700Xと同じ第3世代のRyzenシリーズとの比較。スコアはPassMarkから。シングル性能はどれも横並びですが、同世代のRyzen 5をマルチ性能で1段突き放すスコアが出ています。逆にRyzen 9に対してはそれ以上に大きく突き放されています。

AMD Ryzen 7 3700Xの仕様と規格

クロック周波数 基本3.6GHz / 最大4.4GHz
コア / スレッド数 8コア / 16スレッド
TDP 65W
対応ソケット AM4
内蔵GPU 無し

各項目の情報は用語解説をご参照ください。

備考

性能が高くそれでいてTDPも低いバランスの良いCPUという印象。ベンチマーク上では3800Xと比べてシングル、マルチ共にスコアで大きな差はなく人気なのも頷けるコストパフォーマンスの優れたCPUとなっています。価格はそれなりですが一般用途は勿論、動画エンコードやPCゲームでも不足を感じさせない性能だと思います。