AMD Ryzen 3 3300U

2020年3月27日

RYZEN

2019年に発売となっているAMD社のZen+アーキテクチャ採用、第2世代Ryzen 3シリーズのモバイル用CPU。同世代の3200Uと同じRyzen 3であっても内蔵されているGPUはRadeon Vega 6となっており、コア数とスレッド数も4コア4スレッドとなっています。TDPは末尾にUが付く他のモバイル用CPUと同じ15W。

ベンチマークでの性能計測

PassMark

シングル 1531
マルチ 5720

性能比較

第2世代モバイル用Ryzen性能比較

グラフはRyzen 3 3300Uと同じ第2世代のモバイル用Ryzenシリーズとの比較。スコアはPassMarkから。比較対象の中でシングル性能が際立って低いのが目立ちます。マルチ性能は3200Uと3500Uの丁度中間辺りですが、3500Uからかなり離されているのが気になると所。

AMD Ryzen 3 3300Uの仕様と規格

クロック周波数 基本2.1GHz / 最大3.5GHz
コア / スレッド数 4コア / 4スレッド
TDP 15W
内蔵GPU Radeon Vega 6

各項目の情報は用語解説をご参照ください。

備考

ベンチマーク情報はPassMarkしかありませんでした。1つ下の3200Uよりコアが2つ多い仕様ですがクロック周波数は3200Uより低く、それも影響しているのかシングルのスコアはかなり低め。但しマルチスコアは4コアだけあって3200Uより1段上となっています。内蔵されているGPUも3200UのRadeon Vega 3より3300UのVega 6の方が上となりますが、どちらにせよ3Dゲームなどには厳しい性能となっています。