AMD Ryzen 3 1300X

2020年3月22日

RYZEN

2017年7月27日に発売されたAMD社のZenアーキテクチャ採用、第1世代Ryzen 3シリーズのCPU。第1世代のデスクトップ用Ryzen 3はGPUが内蔵されたAPUを除くと1300Xも含めて2つだけ。一昔前の基準だと十分高性能ですが、性能よりは低価格が魅力のシリーズとなっています。4コア4スレッドでTDPは65W。現在の市場価格の相場は1万円前後。

ベンチマークでの性能計測

PassMark

シングル 1944
マルチ 6846

Cinebench R20

シングル 360
マルチ 1357

Geekbench 5

シングル 895
マルチ 2974

性能比較

Ryzen第1世代の3と5の性能比較

グラフはRyzen 3 1300Xと同じ第1世代のRyzen 3シリーズとRyzen 5シリーズとの比較。スコアはPassMarkから。シングル、マルチ共に1つ下の1200と大きな性能差はありませんが、全体でみるとシングルの性能は1600Xに次いで2番目のスコアとなっています。

AMD Ryzen 3 1300Xの仕様と規格

クロック周波数 基本3.5GHz / 最大3.7GHz
コア / スレッド数 4コア / 4スレッド
TDP 65W
対応ソケット AM4
内蔵GPU 無し

各項目の情報は用語解説をご参照ください。

備考

Ryzen 5 1400と比較するとベンチマーク上、シングルでは僅差で勝っていますがスレッド数が少ない分だけマルチでは劣る結果が出ています。同じ第1世代でRyzen 3 2200Gとの比較だと同じ世代の4コア4スレッドだけあってかなり近いスコアになっていますが、 2200GはGPU内蔵なのを考えると同価格帯なだけに残念な印象が残ります。