AMD Athlon 220GE

2020年3月21日

AMD Athlon

2019年1月に発売されたAMD社の低価格帯CPU。2コア4スレッドでTDP35Wとなっており200GEと殆ど同じ仕様ですが後から発売されたAthlonの200番台はクロック周波数が引き上げられ若干性能が上がっています。発売当初は8000円前後でしたが現在の市場価格は200GEと殆ど変わらない5000円台になっています。

ベンチマークでの性能計測

PassMark

シングル 1763
マルチ 5209

Cinebench R20

シングル 321
マルチ 804

性能比較

Zenアーキテクチャ採用Athlonシリーズ

グラフはAthlon 220GEと同じZenアーキテクチャ採用のAthlonシリーズとの比較。スコアはPassMarkから。1つ下の200GEとも1つ上の240GEともスコア上は大差なく、この性能差では大概の作業において体感差は殆ど無さそう。

AMD Athlon 220GEの仕様と規格

クロック周波数 基本3.4GHz
コア / スレッド数 2コア / 4スレッド
TDP 35W
対応ソケット AM4
内蔵GPU Radeon Vega 3

各項目の情報は用語解説をご参照ください。

備考

200GEのクロック周波数が3.2GHzなのに対し220GEは3.4GHzになっています。この0.2GHzの差でもベンチマーク上ではスコアにしっかり差が出ており、殆ど変わらない市場価格を考慮するとコストパフォーマンスは200GEより更に良くなっています。但し実際に使用した際の性能差を体感できるほどではないかもしれません。